なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「青豆と静岡茶の冷製すりながしラーメン(セット) ¥1000」@八咫烏の写真冷やし巡り2017〜その22

新作の夜限定に。
8/9 (水)夜。
外勤先からの直帰を利用。5日後の再訪門に。
お二方の麺友さんとうぇーい♪した。


驚いた!

この前週。2日間に亘り1周年限定を提供。
それが終了した矢先に、
この様な新作がリリースされるとは!

豚そぼろ茶めしと味変の蓮花が付く三点セットで、
¥1000だが、その価値は十二分にあると思う。

●主要スペック

麺友さん方の先行レポの情報を、
サーマライズさせて頂くと以下となる。

<すりながしの冷製スープ>
豆乳で青豆、茶、煮干を煮出し、
豆腐・蕪・大根等と共にミキサーにかけ、
丁寧な裏ごしを施した、和風ベジポタ仕様。

更には、静岡産の本山葵で香り付け。

なので、動物系はオフと思われる。

もし、カエシも併用しているとすれば、
塩ダレ?と推測するも、未確認につき、
スープ分類は一応「その他」に。

<麺>
中麺ストレートの平打ち。
硬めの茹で加減と水〆で、
程よい弾力性に富む仕上がり。
すりながしのスープともよく似合う。
御用達の三河屋製麺製だろう。

<具と薬味>
以下の和の食材が中心を担う。

茄子の煮びたし
酢橘&昆布〆の山芋(短冊切り)
ざくろ酢でマリネした生姜
オニオンスライス 大葉 カイワレ
揚げ葱 酢橘

そこに、デフォと同じであろう、
低温系豚肩ロースと味玉が、
ラーメンらしさを付加してくれる。

<味変の蓮花:トマトの辛味噌ソース>
食後に居山店主さんに伺うと、
加熱したトマトと生のフルーツトマトを1:1で混合。
コチジャンと辛味噌を加え、1日かけて煮込むそう。

<豚そぼろ茶めし>
豚そぼろ、炒り卵、椎茸、三つ葉をのせた茶めし

●実食

盛り付けや彩りが綺麗で、目にも楽しい。

<スープと麺>
和風ベジポタ的すりながしは、
滑らかな口当たりで、円やかな優しい味わい。

すりながしを纏った麺を啜れば、
ラーメンと思えぬ和食の世界に。
動物系オフのためか、
上等な精進料理の趣きさえ感じる。

香味油はおそらく不使用かと。
それに代り、山葵の香りが心地良い。
食後に店主さんに確認すると、
上述した本山葵をお使いとの事で納得。

<具材と薬味>
全てにおいて隙がないが、
茄子の煮浸し、山芋、生姜が秀逸だ。

<蓮花の味変>
当初は茶めし用かと思いきや、
店主さんからラーメン用とのアナウンス。

すりながしに干渉しすぎないかと、
懸念するも、取り越し苦労。
麺友さん方が仰るように、甘辛酸が効いた、
無国籍的カオス感が素晴らしい。

コチジャンや辛味噌を使いながらも、
角の無い優しめな味付けなので、
喧嘩しないのだろう。
これは、7/30の坂本01とのコラボでの、
<灼熱のビビンバ>のタレにも通じる世界かと。

<茶めし>
ご飯の茶の風味は控えめ、
炒り卵と椎茸も薄めの味付け。
その一方で豚そぼろは濃いめの醤油風味。
この辺りでコントラストを狙った調味なのだろう。

●おわりに

上等な精進料理の趣きさえ感じる、
和の威力を堪能した。

動物系オフでも不足感を感じさせない、
素晴らしい創意工夫である。
表現形はラーメンなれど、
実質的には創作料理の域かと。

仕込みもオペも色々な手間がかかり、
さぞかし大変だろうと思いきや、
合間をみて話していると、そんな風に見えない。
むしろ、様々な創作を考え形にしていく事が、
好きで楽しいと仰る。

まさに「好きこそ物の上手なれ」かと。
今後の展開も楽しみ♪

御馳走様でした。

<蛇足>
本日8/16から、通常営業に戻るとのこと。
18時からの夜限定の標題は、
まだ提供されるものと思われますが、
Twitterで御確認下さい。

投稿(更新) | コメント (23) | このお店へのレビュー: 11件

コメント

夜はもちろん、ラーメン店に行けないので。

ああ・・・
リタイアしたい・・・

会津愛おし ぶるぢっちゃん | 2017年8月16日 12:52

素晴らしかったですね!
詳細なレポありがとうございます。
周年記念の後にこんな限定を繰り出すなんて。。。
どこまでの引き出しがあるのか、今後が楽しみです。

NORTH | 2017年8月16日 13:39

こんにちわー!
皆様食されてたんですねーw
>上等な精進料理の趣きさえ感じる。
素晴らしい表現ですね、とても分かりやすいです。
味変用のソースだけでも1日煮込んで作られるだけでも、表題の作り込みのレベルの高さが伺えますね。

塩対応 | 2017年8月16日 14:32

こんにちは!
相変わらず、懐石のようなラーメンセットですね。
最近は九段下方面へ行けてないので、食べたくてしかたありません!
羨ましいです。。。^^;

4門 | 2017年8月16日 15:00

案の定、皆さんで行かれてたんですね〜〜(笑)
こういうのは、、、
どんなに妄想しても食べてみなけりゃ解りません(爆)

かくみや | 2017年8月16日 16:17

こんばんは。
和風ベジポタとは独創的ですね~
今日もやってるようですが、行かれなくて残念です~~

kamepi- | 2017年8月16日 18:07

どもです。
独創的過ぎて想像出来ないですよ!
でも、面白い店主さんですね。
わたしは、この間のインスパアが食べたいですが(笑)

ラーするガッチャマン | 2017年8月16日 18:20

こんばんは
ああ!お茶のすり流しですね。
様々な創作を考えて具現化した料理をここまで堪能すれば
料理人冥利に尽きるのではないでしょうか。
造り手と食べ手が良くマッチしてるんでしょうね。

イケちゃん(気まぐれ | 2017年8月16日 18:53

こんばんわ~

皆さんのコメントしていますが、コレっ、絶対好きなやつです♪
でも、先ずは初訪問を果たさないとw

バスの運転手 | 2017年8月16日 19:33

こんばんは〜。

まだ続くのは嬉しいんですが、やはり夜限定ですか〜。
昼にも限定やってくれるとイイんですけどね…。泣
今日からいつもの日々、何となーくポワーンとしてます!笑

こんばんはー
周年以上に凄そうな
オンリーワンな1杯だったようですね
こういう素晴らしき創作料理をラーメンで表現
「好きこそ物の上手なれ」
こちらの為にある言葉ですね^^

キング | 2017年8月16日 20:31

こんばんは(*^^*)

その節も(*^^*)
何が驚いたって、坂本とのコラボ、一周年と並行して
この限定麺を準備いたことです。
また連れていって下さいね。

としくん | 2017年8月16日 20:34

こんばんはぁ~
この時はご一緒したかったんですが、残念です。
やっている期間中にいただきたいです。

mocopapa(お疲れ気味) | 2017年8月16日 20:55

こんばんは!

今度は、こんな美味そうな限定やってるんですねェ〜
平日は無理なので、土日祝祭日に提供してくれることを祈るのみです…

こんにちは。

皆さんのレビューも拝見しましたが
お茶が?って、想像がつきませんでした。
この限定は逃しましたが、こちらの今後の動向も
要チェックですね。

ももも | 2017年8月16日 21:19

こんばんは~
今日行こうと思ったんですが涼しかったので延期しました。
これは早く食べたいですね、明日以降に狙ってみます♪

銀あんどプー | 2017年8月16日 21:47

おゆさん,どうもです。
皆さん召し上がってますね。
創意が効いたやつって感動するんですよね。

RAMENOID(時々) | 2017年8月16日 22:29

おはようございます❗
これは、もう~フレンチ??
ラーメンて誰も思えません(笑)
食べてみたいですね(^-^)

あひる会長 | 2017年8月17日 08:49

おはようございます。
周年イベントの直後にこんな限定出してしまうとは店主さんさすがですね!16日から通常営業とのことなので、近いうちに狙いたいと思います。今日か明日に行けば銀さんに遭遇しそうですね(笑)

poti | 2017年8月17日 09:12

こりゃ色合いがキレイです。
大台も頷けます
食べたいですねー

まるまる(°…°) | 2017年8月17日 09:57

どもです。
和風ベジポタって、聞いたことがないです。
しかも、ラーメンを逸脱したレベルの高さ!
創作意欲の高さに驚きです。

ピップ | 2017年8月17日 12:08

こんにちは。

先ほど所用の隙間をぬって初訪して黒をいただいてきました。
この限定、今日現在まだ夜の部で提供されているようです。

glucose(また一時休止) | 2017年8月17日 12:34

こんにちわ~

和風ベジポタって気になりますね~。

コチラにもそろそろ再訪しなきゃなぁ。。

たく☆(摂生中) | 2017年8月17日 16:49