なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「小ラーメン(ニンニク、アブラ) 700円」@ラーメン二郎 札幌店の写真永年勤続のリフレッシュ休暇と夏休みを使って、北海道にソロツーリング中に、全店制覇の為に20:30頃訪問。
時間的に良かったのか空席があったので、表題の食券を購入して着席します。
こちらの店主さんは、良く三田本店でお目にかかった方で、店主さんもどこかで見た様な人だな〜!と言う顔をしてました!

程なくしてコールとなり、表題のニンニク、アブラをお願いして、スグに着丼!
野菜の盛はそんなに多く無いですが、しっかり二郎のニオイが食欲をそそります!

こちらはレンゲが無いので、まずは麺を掘り出して頂きます。
加水率低目の極太ちょい縮れ麺は、二郎標準から比較すると太目と思います。
茹で加減は少し固めで、私の結構好みの感じ。
しっかりした食感がある噛みごたえと、噛むと広がる小麦の香りと甘みがいい感じです。
麺量もそんなに多くないので、私にはベストな量、美味しく啜れます!

続いてスープ。
程よく乳化したスープは、しっかり豚の出汁が出ていて、カエシの感じもいい塩梅で美味しいです。
ニンニクが結構粗めですが、このスープには丁度よく、増したアブラの甘みもプラスされて、しっかりしたコクと旨みがあります。
丼を持ち上げて啜るスープは美味しさをダイレクトに感じますが、私はレンゲがあると良いですね〜!

具材は「キャベツ率高めの野菜、豚2枚」で、野菜は天地返しをしてスープの味を染み込ませて頂きます。
シャキシャキ感がしっかり残った野菜は、キャベツの量も多く、キャベツの大きさも結構大きいので、甘みも感じて美味しいです。
量がそんなに多くないので、もう少しあってもよかったかも知れません。
豚は@豚で、大きさはそんなに大きくないですが、厚みもしっかりあるフワトロの物。
味もしっかり入っていて、これは結構当たりですね〜!
豚マシにすれば良かったと後悔しました!

ツーリングで冷えた体に温かい二郎でしたので、一気に完食し、少しスープを残してご馳走様です。

北海道で頂く二郎、札幌ラーメンとは違って、またおつなものです!

これで遠い二郎は京都を残すのみとなりました。

レベルが高い二郎、また札幌に来たら訪問したいです!

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

札幌いってみたいです

Я∀GЁ | 2017年10月11日 12:02