なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「限定鮭冬葉塩大盛り900円」@弟子屈ラーメン 弟子屈総本店の写真屈斜路湖に釣りに行った際は出来るだけ行くようにしてるこちらのお店。今回で4度目の訪問となりました。
過去2回で食べようとして完売で食べれなかった一日30食限定の鮭冬葉塩らーめん。今回は早めの時間帯に訪れたので「まだ提供できます!」との事。迷わず注文。空腹でしたので大盛りで。

さぁて、一体どんな感じなんだ?と期待して待つと配膳されました。
ではいただきま~す!まずはスープ。
スープは熱々でしたし味のバランスも悪くない。でも肝心の広尾漁協の鮭トバの味わいは特に感じない。。。他の厳選素材も生かす為にこのバランスなんでしょうけど個人的な好みで言えばもう少しメリハリの効いた分かりやすい濃い味の方が良い。

次に麺。麺は細麺の縮れ。大盛りにしたので麺量も多く食べ応えはありました。
スープの味のバランス的にはこの麺なんでしょうけど、スープの濃度上げて麺ももう少し中太麺縮れか平打ち中太にしても面白いかも。

トッピング具材は函館産の刺身昆布に襟裳産の鮭の焼きフレーク、白髪ネギに糸唐辛子がアクセントになってました。北海道の厳選素材っぽいラインナップで北海道旅行の話のネタには良い。
特に鮭のほぐしフレークは美味しかったです。
でも私の個人的な意見ですが各素材の持ち味を殺してしまうかもしれませんが北海道産の美味しいバターをほんの少しだけでも加えて塩バターラーメンにすればもう少し濃厚さが増して良いのでは?とも思いました。

総評としては北海道の素材で造られたこの一品は内地からの観光旅行客には北海道っぽくていいんですけど私の場合、この商品を過去に2度ほど食べれなかった事もあり、最初から期待が大き過ぎたせいでちょっと物足りなさを感じてしまいました。

来年またもし来れたら次回は中太麺を使った別の商品を食べたいと思います。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 4件

コメント

まだコメントがありません。