なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「味彩塩拉麺850円」@函館麺厨房あじさい 新千歳空港店の写真2017/6/24
ラヲタの死神と陰口を書かれてる1stです( ̄^ ̄゜)ゞ

19:05入店 元気な呼び込みのおねいさんに釣られたわけだがw
何気に数年振り 函館と云えば塩でR
食前の生ビール(550円)は必須 あ〜旨いんだな、コリがw(by 和久井映見)https://m.youtube.com/watch?v=fuZASslG78M

喉の渇きを確り潤し、塩ラーメンを口頭注文

暫し後、口径大きく浅めの丼に波々な塩スープの1杯が登場
具材は大判叉焼、お麩、シナチク、半玉、葱、水菜

透明スープは確り鶏出汁 あっさりな評価が多いのは道内のラードラーメンとの相対的比較でもある まあ定番の塩といったところ

麺はザラパツ細麺 店の謳う硬めな茹で加減はこの手の麺には王道だろう
小麦感もバッチリで「嗚呼こんなだったっけ?」と逆に感動 忘れた頃に食べてみるもんだ

叉焼はペラペラペラオ 軟ホロだがな
シナチクもペラオタイプ 軟いがな
お麩は北海道スタンダード 慣れたがな
半玉はプレーンで飾り切りがされ黄身と白身のコントラストが美しい

塩スープに葱でアクセントは菜々兵衛でも有ったがコチラの水菜は彩りも綺麗でとても良い

どうやら2016年から原点回帰でお麩と煮卵をトッピングする様になったらしい
麺も昔とは違うのかも知れないが長年愛されるお店と云うのは隠れたマイナーチェンジをしてるものだ

投稿 | コメント (5) | このお店へのレビュー: 1件

「醤油ラーメン」@こばりんの写真【2017/06 醤油ラーメン 600円】
チャーシュー、ネギ、麩などシンプルな具材のビジュアルです。
スープは豚骨+ガラの動物系中心で化学調味料で上手くまとめた
清湯系のシンプルなスープです。特筆すべき感じはありませんが
そのシンプルさが良くて少し多めの油で熱々なのも良いですね。
麺は一柳製麺さんの中くらいの縮れが軽めの黄色い札幌麺です。
茹で具合は良く少し加水高めの麺はほど良いコシもあり良い感じです。
チャーシューは小さめでシンプルな歯ごたえで悪くは無いです。
炒めたもやしや玉ねぎも少量ですがなかなかシンプルに良いです。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「えびしお そのまま」@えびそば一幻 新千歳空港店の写真20:00頃 訪問
札幌出張の帰りに夕食で訪問。
初訪問です。

北海道ラーメン道場内でもひときわ混雑しているこちら。
味噌と迷うも表題をオーダー。

麺はやや縮れた中太麺。
軽い食感で食べやすくおいしい麺です。
スープは、海老が香る少しとろみのある塩系。
具は、チャーシュー、半味玉、海老フレーク、ねぎなど。
思ったよりはコクがあり、ふんわりと海老が感じられるおいしい一杯でした。
次は味噌も食べてみたいです。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「味噌ラーメン 680円」@再来の写真味噌ラーメン 680円

店内ほぼ満席。
後客に吉田美和の弟が登場(笑)

所謂、懐かし系の北海道味噌。
純すみ等々とは一線を画します。

私のデフォルトは「味噌」ですが、地元出身の友人に聞くと「正油」との声も多いので、次回頼んでみることにしよう。
コッテリに見えますが、野菜の甘さが立つ優しい飲みやすいスープで老若男女問題なく頂けるものだと思います。。
ラードでしっかり炒めたモヤシはシャキッとしたもので、表層に流れたアブラがスープに染み出し、スープにコクを与えます。
麺は自家製の模様。プリプリの中太麺でスープとの相性もいいですね。

さて、満足したところで、今宵は友人達と一献。当然「とりせい」の焼き鳥で。。

田舎っていいなぁ。。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「塩煮干そば 500円」@中華そば カリフォルニアの写真平日の12時過ぎ.住宅街にここだけ人だかり.サラリーマンや家族連れで満員.名前を知らせて店内待ち.狭めながら洒落た店内にはソウルのBGM.若い店員さんはカリフォルニアのイメージなのか白いシャツが爽やかでキビキビと動くのが好印象.柴崎亭のご出身らしい.
 麺は中細ストレート.白くてしなやかで淡白なスープの邪魔をしないおいしい麺だ.スープは惚れ惚れするほど澄んだ清湯.極めて淡い煮干出汁をシンプルに味わえる.多めの油がビシッと張っていて最後までアツアツなのは北国らしい.ちと熱すぎかもしれないけど.チャーシューがムチっと肉感良くて,チャーシュー麺にすればよかったと思った.これで500円は満足感が高い.これだけで十分なんだよという思いの伝わるミニマルな一杯だ.

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「醤油ラーメン」@梅光軒 札幌駅前通店の写真【2017/06 醤油ラーメン 730円】
チャーシューにネギや枕木メンマでシンプルなビジュアルです。
スープは豚骨+ガラの動物系に煮干し+昆布の魚介系の旭川らしい
シンプルなWスープです。やや魚介寄りのスープは醤油感もほど良く
旭川らしい味わいのスープでシンプルで飲みやすい印象です。
麺は自社系列の梅里の麺で中細寄りの縮れ麺です。加水は旭川らしい
少し控えめな印象の旭川麺で茹で具合はちょいカタ気味で良い感じです。
チャーシューは赤身系でほど良い歯ごたえでシンプルな印象です。
メンマは枕木メンマタイプで柔らかくなかなか美味しいです。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「味噌ラーメン」@けやき 新千歳空港店の写真飛行機までの待ち時間で、ラーメンを食べようと思いました。目当ては一幻でしたが、行列がすごく、残念ながらフライトに間に合いそうになかったので、こちらのお店にしました。まあ、スタンダードな味噌ラーメンという感じでした、おいしかったです。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「汁なし担担麺 シビれる+温泉玉子」@175°DENO ~担担麺~の写真19:00頃 訪問
札幌出張時に夕食で訪問。
初訪問です。

札幌は行きたいお店が多くて、本当に迷います。
今日はこちらで表題の食券を購入。

麺はもっちりとした平打ち麺。
タレによく絡む、おいしい麺です。
タレは、痺れはほどほどの濃厚担々麺系。
具は、挽肉、温泉玉子、乾燥海老、カシューナッツ、水菜など。
痺れはあまり得意ではないものの、嫌な痺れではなくGOOD。
まったりとしたクリーミーな好みの担々麺でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「黒醤油ラーメン」@麺屋 潤焚 ラルズストア大麻駅前店の写真JR大麻駅前のラルズ内のフードコート。不安だったが、食べてビックリ。真っ黒の醤油は、いかにもしょっぱいイメージだったけど、食べてビックリ、旨い。魚介スープの入った豚骨スープが美味しい。見た目の濃さは特殊な醤油の色なのかな。麺は卵縮れ麺で、スープが絡んでバランス良い。チャーシューは、これから工夫して欲しいです。フードコートの出店は、自分の店を出すまでの修行の場として選んだのかな?
下手なラーメン屋よりずっといい。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「塩 豚骨  @500円(通常@780円)」@らーめん 麺GO家の写真http://ameblo.jp/sattokun/entry-12294533864.html

西野4条6丁目、北1条宮の沢通沿い
『らーめん 麺GO家』に来ましたよ
訪問予定は遥かに過ぎてしまってますが
限定イベントがあるので急いで初訪問です
それじゃあ、行きますよ~

開店前に到着、店横に駐車して待機
約10名並びで時間通りにオープンです
何食べようかな~

左上の痺れるの食べたいけどコレです
塩 豚骨  500円(通常@780円)を注文
チケットを渡すとお好み聞かれますが
初訪問なので普通オーダー

麺茹で一巡目できました
見た感じは家系Styleでしょうかね?

クサミがない豚骨スープ
濃度は"濃中薄"の中ぐらいで少しクリーミー
塩分高くなく美味しい豚骨ですな

中太ストレート麺
やはり食べ応えある家系の麺でモチモチ
ズルリと啜ると口いっぱい注意ですw

いやいや〜綺麗なロール焼豚だね
スープ温度で温めると程良く柔らかに変身
味付けが控えめで自分好みでした

味付け玉子、ほうれん草、メンマの具材
丼縁には板海苔三枚と
更に中からボイルしたモヤシとキャベツ
780円でコノ具材なら納得価格でCP良し

無料でライス頂けますよ〜
持ってきてもらえるみたいだけど自分で調達
だって食べる量は自分で決めたいしね

定番のニンニクと豆板醤がありますよ


最近は個人店からチェーン店までと
札幌は家系のラーメン店が増えましたね
コチラは月一ぐらいのペースで
イベント有りで頑張っているお店に感じます


鶏白湯もあるよ、で
ご馳走様でした!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件