なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「正油ラーメン」@中華 神龍の写真【2017/08 正油ラーメン 580円】
少し多めのワカメやチャーシューなどシンプルなビジュアルです。
スープは鶏ガラ寄りの動物系ベースのもので少しあっさりとした
シンプルな醤油スープの味わいです。塩梅もほど良い印象で
昭和感のある醤油ラーメンらしい味わいのスープに思えます。
麺はさがみ屋製麺さんの中細の縮れ麺でシンプルな札幌麺です。
茹で具合は良い感じで加水は高めの印象でシンプルな味わいです。
チャーシューは赤身系でほど良い柔らかさもあるタイプです。
ワカメがやや多めの印象ですがスープには合っています。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「醤油ラーメン」@ファミリー中華レストラン いづみの写真関東に出る前に、15年は通い詰めたお店です。
基本は中華料理店なので、ラーメン以外もたくさんあります。店主は横浜中華街で修行された本格派で、未だにここの酢豚を超えるものに会っていません。

こちらの無化調ラーメンが大好きで、いつもスープまで完飲しておりました。

とは言え関東に来てから様々な店で色々なラーメンを食べた自分にとってはもはや過去の記憶と思っておりました。ノスタルジーに誘われて、久しぶりにたべたら大したことないというあれです。

そういう類の感想を得るんだろなと覚悟して、帰郷のついでにお邪魔しました。


結果びっくり。全然古くない。


具材は流石にむかしながらで、麺なんかは所謂典型的な札幌ラーメンの縮れ麺。

ところがスープがすごい。豚骨ベースなんだろうとおもうのですが、色々深みがあっていい意味でシンプルではない。じんわり系のスープに分類できますが、とにかく旨みのマグニチュードがすごいのです。

その一方で食べ疲れしない素直な後味。いやあうまい。
表面の油は多めで、それのおかげでずっとあつあつ。
油にほんのり香る獣系のフレーバーがまた良しです。


地味に器もしゃれた感じにアップデートされていたし、色々研究されているのかも。懐かしさよりも驚きのスープでした。


ちなみに定食たのむと、100円だかのプラスでスープをミニラーメンに変更可能です。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「鬼そば塩(750¥)」@鬼そばの写真2017.09.21 12:50
夕張の幸福の黄色いハンカチを見た帰りにちょっと寄って見た。
道中いくつかの店があったが、駐車し辛いとかでパスパス、ここは楽に駐車できそうなので決定。
カウンター7、座敷1のキャパ。
中待ち用椅子が4。
女性お一人で調理していたが、一人?
昼時で6人様が、食事中。
煮干しは苦手であるが、このシリーズしかないため本品を注文。
10分ほどで着。
器は小さめ、ここも白い三角のものだ。最近この形にお目にかかるなぁ。
北海道は多いのか?
スープは、煮干しであるが、きつくなくいい感じだ。
やわらかな塩気、ニンニクの香りもあり美味しかった。
メンマは、普通の形ではなく、穂先丸ごと(6cmくらい)が入っており珍しい。
味的にはそれ程しみ込んではいなかったが。
麺は、もちもちしており美味しい、少なく見えていたが、普通の量でした。
ちょっと厚めのチャーシューも良かったです。
私の口癖であるが、ネギがもう少し欲しかった。
完飲、完食、ごちそうさまでした。

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件
90

「味噌ラーメン」@八乃木の写真東京から旅行で食べに行きました。コッテリ感がなくスッキリしててとてもおいしい味噌ラーメンでした。また、北海道に行った際には食べにいきたいです。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「鮭北寄  @950円 限定」@らーめん さかいの写真https://ameblo.jp/sattokun/entry-12310988494.html

北38条西5丁目、西5丁目樽川通沿い
『らーめん さかい』に来ましたよ
今回はらの道達成者限定
それじゃあ、行きますよ~

約一時間前に到着、それでも6番手
開店時には50名程に膨れ上がって注目度高し
何食べようかな~

白メガネのお兄さんに現金渡しますw
鮭北寄  950円を注文

麺茹でニ巡目できました
コチラらしいStyleでもスペシャル感有り
早く頂きたいのをグッと抑え…
芽ネギ、アラレ、お麩と綺麗め画像パシリ
インスタ映えしそうすなw

鮭節、北寄貝、鶏、煮干しと複雑なスープ
キリリとした塩味が全体をまとめて
旨味祭りなんやな

特注の道産小麦麺
細ストレートでツルリと啜り良いです
小麦の味が濃く美味しくて麺量タップリ

レアチャーシューは見ればわかる旨さ
ピンクからスープ温度で少し熱を通すのが
自分はメチャ好きなゾーンなんす
穂先メンマ、小葱二種も入ってました

秋鮭いくらきのこご飯  250円も注文
少し変更になりましたがキノコの香りが良く
鮭とイクラも堪能出来た炊き込みご飯でした


"らの道限定"は大変そうな一杯でしたが
ご主人お疲れ様でした
またユックリとビールを飲みに行きます
(ラーメン食べろってw)


次は秋刀魚、で
ご馳走様でした!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

「汁なし担担麺」@175°DENO 担担麺 北2西3駅前通店の写真【2017/08 汁なし担担麺 800円】
「シビれる」にしました。しっかり太麺の担担麺のビジュアルです。
麺の上には挽き肉やナッツなどが乗っており胡麻ダレが麺に絡みます。
ほど良い風味の胡麻ダレが絡んだ麺はもっちりとなかなか美味しく
食べ応えもある麺です。混ぜ合わせて食べてしばらくすると徐々に
舌が痺れて麻痺に近い印象。個人的にはこのシビレが体質的に
全く合わないということがわかりました。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「知床海鮮湯麺(850¥)」@荒磯料理 くまのやの写真2017.09.19 12:00
知床半島経由、羅臼の温泉へ行く途中ちょっと寄って見た。到着地に食堂有無不明のため。
道の駅の対面でロケーションがいいです。
テーブルが10くらい。
10人くらいお客さん食事中。
入り口には「本日、ウニ欠品」の表示。
ラーメンとしてそれ程種類はない。
せっかくなので、こちらのおすすめを注文。
10分くらいで到着。
期待していたより器は大きくはない。
具は親指と人差し指で円を作ったくらいの大きさのエビ。カニをほぐしたものが少々。
その他、味噌付けしたような小さめな豚肉が3枚ほど。
この、豚肉がまずまずでした。
麺は特色的なことはわからないが美味かった。
この地域で内容に対し850¥はまずまず!
ごちそうさまでした。

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件

「しじみラーメン(900¥)」@道の駅メルヘンの丘めまんべつの写真2017.09.19 14:20
羅臼の秘湯セセキ温泉へ行く途中にちょっと寄って見た。(セセキ温泉:熱くない、相泊温泉:台風で簡易囲いが傾斜、歪みで空振りでしたが)
道の駅のため駐車はもちろんセーフ。
埼玉、神奈川、他の車が並ぶ。
こんな遠くまでよく来るよね〜。
何やらお客さんがたくさん召し上がり中です。
ちょっと見てみると、豚丼のようだ。
しかし売り切れのため、しじみラーメンを注文。過去に残念な、しじみラーメンの記憶があり、ちょっと高めだがあえて注文。
10分ほどでPBが鳴り引き取りに行く。
スマートな白い器、つくばのAOIの器のようだ。
しじみは塩味がいいかと選択したが当たり。
しじみの味が何処までスープに溶け込んでいるか、ちと疑問ではあるがまずまず美味い。
しじみは15個くらいあり、大きさは普通で、貝に身がしっかりくっ付いている真面目なものが多かったです。しかし、しじみの味はちょっと薄かったかな。
麺は輝いており、しこしこしていてなかなか美味い。
過去に女満別空港近くのラーメン(この辺の近く)を食べたことがあるが、こんな感じだったかな?
道の駅のラーメンは、これまで食べたことはないが、本日、なかなかうまいでした。
ごちそうさまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「北見熟成醤油らーめん(800¥)」@二代目らーめん ごらくの写真2017.09.17 21:35
カウンター5人のみのキャパのようであるが、他にも席があったか不明。
中待ち用の椅子が2つあり。
店内、白色で仕上げ綺麗な感じ。
夫婦?お二人の体制。
アルバイト募集の貼り紙あり。
メニューはシンプルだ。(写真up)
着ラー。
具は、チャーシュー2、木耳、ふ。
木耳と、ふ は珍しいですね。
ふは、特においしいとかいう感想はない。
木耳のコリコリは良かったです。
スープは甘辛く不思議な味であったが、それなりに美味かった。
この味、濃さがこの地方の特色なのであろうか。
ごちそうさまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「白味噌ラーメン(720¥)」@あっぱれ亭 奥沢店の写真2017.09.16 21:00
ニセコの黄金温泉の帰りに小樽のラーメンが食べたくなったので、ちょっと寄って見た。
カウンター、テーブルなかなか広い。
こじんまりした店かと思っていたが、チェーン店のようだ。
何やら、日本語以外のお客さんも入ってまいりました。
この時間けっこうお客さんが入っておりました。
早々到着。
特にこれといった特長はなくノーマルでした。
ごちそうさまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件