なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

おゆ・Sometimes

男性 - 東京都

俺等はドラマー♪ラオタなドラマー♪出汁とカエシが嵐を呼ぶぜ!

平均点 85.195点
最終レビュー日 2019年10月16日
1,215 308 4 21,610
レビュー 店舗 スキ いいね

「塩 ¥800 with 節オイル ¥50」@らーめん専門 和海の写真大阪出張2日目。
初訪問が叶い、兵庫染めも達成できた。

3/24 (土) 。8〜13時は中之島で勉強会。
14時に到着すると、覚悟通りの約30名待ち。
入店まで75分。10番手に昇格すると座れる。


待つ間、以下で思案。

1)節か煮干オイル...付けとく? (+¥50)
2)チャーシュー.......増しとく?
*「塩ミックス」とか? (+¥200)
 (鶏ムネ・鶏もも・豚バラが各2枚ずつ)

最終的には、節オイルだけ付けてみた。

●自家製麺

2号店「和心」での製麺との事。

中加水かな?の中太ストレート。
ツルっと滑らかで軽やかな喉越しに、
しなやかでモッチリな食感。
ちょいとうどん的な趣きも感じるが、
小麦の風味も良く、スープとは好相性に思う。

●無添加スープ

ちょいとトロンとして、少し濁りがあって、
鶏清湯・白湯の中間の様にも思える独特な感じ。

節オイルは予め入れられている。
麺を啜ると、まずはその節が力強く香り、
鶏のコク旨な風味が円やかに広がっていく。

この節が、塩ダレと共に、
まったりとした鶏の分厚いコクを、
程よく引き締めていて、うんまい♪

ただ、もしも節オイルが別提供ならば、
投入前後の差異が比較できて、より楽しいかも。

尚、大阪Ramen Walker関連の記事等を紐解くと、
この出汁は白湯ではなく、鶏ガラベースに、
豚骨・魚介を合わせた清湯で、仕上油は鶏油との事。

●具

チャーシュー3種・水菜・青葱・くるま麩の布陣。

鶏ムネ・鶏もも・豚バラは、
どれもが柔らかでジューシーで秀逸。
豚バラの脂のとろける旨さにはビックリ!
これならチャー増しは大いにアリだ。

スープを十二分に吸わせたくるま麩が、
これまたタマラン。メンマが無い不足感は無い。

●おわりに

店頭に掲げられた2枚の木札には、
「体にやさしい」「無添加スープ」と。

いただいてみて、まさに「そだね〜」(笑)。

ご馳走さまでした。

投稿(更新) | コメント (22) | このお店へのレビュー: 1件